歯磨きは楽しいと思わせたもの勝ち!子供の虫歯予防について考えよう

楽しく利用して正しく予防!子供向け歯磨きグッズ

味付きの歯磨き粉や歯磨きジェルは必須

お子さんの将来を考えると、毎日しっかり歯磨きさせて虫歯にならないようにさせたいと考える親御さんは多いのではないでしょうか。
しかし、まだ乳歯も生え揃っていない小さな子供に、毎日歯磨きさせるというのは中々骨の折れる作業になります。時にはついつい怒ってしまうという親御さんも少なくないのではないでしょうか。
子供用の歯磨き粉や歯ブラシは様々な種類があり、正しく使用すればかなりの虫歯効果が期待できます。ただ、どんなに可愛い歯磨きグッズを揃えたところで、肝心の子供が進んで歯を磨くようにならなければ、その効果も半減してしまうのです。
そこでお子さんのやる気を出させるのには、やはり親御さんが率先して楽しそうに歯を磨くことが重要なポイントになります。
楽しそうに磨くのが難しければ、お子さんの前で歯磨きをするようにしてみてください。
子供というのは親の行動をよく見ています。特に親の口癖を真似ることが多いので、聞いていてハッとすることはないでしょうか。
そして真似をするのは口癖だけではなく行動もそうです。ですので、歯磨きを目の前でしていれば、自然と真似をするようになってくると思います。
その際の歯磨きは、是非正しい歯磨き法で行なってください。鏡を見ながら歯磨きするようにすると、お子さんも同じように真似するかもしれません。
この、「鏡を見て歯磨きする」という行為は、正しい歯磨きをする上で非常に重要なポイントになります。
しかも子供は何故か鏡が好きなので、自分の顔を見ながら楽しく歯磨き出来るのではないでしょうか。
鏡を見る為に歯磨きする子供もいるかもしれません。
小さい頃は、歯磨きは義務と理解させるよりも、磨くと楽しいもの、と思わせたほうが効果があるので、親子で楽しく歯磨きすることを心がけてみてください。